NO IMAGE

タンスのゲン リアル人工芝ロールマットの口コミ・評判まとめ。実際に使った人の感想は?

Amazon や楽天で購入できる『タンスのゲン』の人工芝は、安価で人気の商品です。

ですが、安すぎてクオリティが心配という方もいらっしゃるでしょう。

ネットショッピングは楽で便利ですが、実物を確認できないので失敗した時に悔しい思いをすることもしばしば。

そこで今回は、『タンスのゲン』の人工芝を実際に使った方の口コミをまとめ、リアルな感想からどんな商品なのかを分析していきます。

人工芝選びに悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

基本情報

タンスのゲン

タンスのゲンはその名の通り、家具を扱う会社です。

人工芝は中国やベトナムからの輸入品のようです。

タンスのゲンでは様々な人工芝を販売していますが、今回解説するのは芝丈20mmの商品です。

芝丈20mmというとリアル人工芝の中では短めになりますが、その文刈りたての芝生のような手触りで、芝が爪に絡まない分ドッグランに向いています。

芝形が平型とオーソドックスなのが残念ですが、その分芝目付数41万本/㎡と高密度、縫い目間隔約7mm(縦)と9mm(横)、芝植毛数ひと縫い28万本と高耐久です。

耐UV加工で日差しに強く、7~8年も色褪せを防ぎます。

見た目も良く、春・秋色はストレートライトグリーン、ストレートイエローグリーン、パーマグリーン、パーマベージュの4色が使われています。

青みが抑えられた優しい色合いで、艶消し加工されているので変にギラギラせず、リアルな風合いを出しています。

パーマグリーン、パーマベージュはクルクルに加工された芝で、全体の50%(パーマグリーン25%、パーマベージュ25%)を占めるため、見た目だけでなくクッション性にも優れています。

価格(公式) 1m×10m 6,999円
2m×10m 15,999円
0.5 m×10m 4,999円
芝丈 20mm
カラー 春秋色
材質 芝:ポリエチレン、ポリプロピレン
土台・ポリプロピレン、ラテックス
芝形 平型
芝密度 約41万本/㎡、縫い目間隔縦7mm横9mm
排水穴 10㎝間隔
その他 REACH201項目クリア、ラテックス仕上げ2層構造、耐UV加工

Amazon・楽天での評価は?

Amazonの評価は星5つ中の4.3(評価522個)でした。

楽天の評価は、1×10mが星5つ中の4.58(評価328件)、2×10mが星5つ中の4.49(評価41件)0.5×10mが星5つ中の4.5(評価4件)でした(2022年9月11日現在)。

Amazon、楽天いずれも星4を超え、特に楽天では4.5以上なので満足度はとても高いようです。

実際に使ってみた人の感想は?

実際に購入した方の口コミをまとめました。

良い評価

A.Yさん(40代 / 女性)

ホームセンターに売っている物よりも安く、耐久性・耐久性に優れた良い商品だと思います。緑色のくいも付いていて、目立たないので大変助かりました!

T.Yさん(40代 / 男性)

庭大改造計画のために購入しました。他より安かったので期待はしていませんでしたが、妻1人でも運べる重さで、20mmと薄目なのでカットもしやすかったです。妻は好きなようにカッティングできるので楽しんで作業していました。ちょっと足りなかったので追加購入を考えています。

D.Mさん(30代 / 男性)

お値段から予想したよりしっかりした芝で満足しています。パター練習用に購入しましたが、臭いも無く、安全性も高いようなので愛犬のドッグランとしても使わせてもらいます。

悪い評価

T.Hさん(40代 / 男性)

自分で写真を撮って見るとあまり感じられないのですが、直接見ると同じ1ロール内でも色味が異なり、ツギハギ感が出てしまいました。ロールごとに色味の差が出ることは理解できますが、同じロール内で違うのは残念です。

T.Iさん(40代 / 女性)

値段・品質は満足しています。写真では芝が内側になっていましたが、実際に届いた者は外側を向いていました。敷きにくかったです。

Y.Kさん(50代 / 女性)

1度購入し気に入ったため再度購入。2か月ぶりの購入でしたが、色味に差が出ていました。たった2ヶ月でこんなに差が出るなんてがっかりです。それと、冬場になってから静電気がすごくなりました。

口コミからわかった『タンスのゲン』人工芝の良い点

口コミをまとめてわかった、『タンスのゲン』の人工芝の良い点を解説します。

ホームセンター品よりもコスパ良し

タンスのゲンの人工芝は、1m×10mが6,999円と低価格です。

参考として、ホームセンターカインズの人工芝は1m×10mが19,800円と、タンスのゲンの3倍近くもすることがわかります。

これだけ安価だと性能が心配になりますが、基本情報でご紹介した通り、高機能で耐久性も高く、コスパとしては最高なのではないかと感じます。

軽くて女性1人でも施工可能

20mmと芝丈が短いこと、芝が抜けにくい加工をしているものの2層構造で薄い、というのが特徴です。

薄いということで重量が軽く、女性でも簡単に持てる重さです。

また、カッティングにも力が要らないので、施工場所に運ぶことから最後のカッティング、敷き詰めまで女性1人でも施工できるようです。

大きいので2人で作業することが望ましいですが、そうもいかない場合は、楽に施工できる商品はありがたいですね。

毛足短めでペットやゴルフにちょうどいい

20mmと芝丈が短いので、刈りたての芝生の触感が楽しめます。

通常、ゴルフのパター練習用の人工芝はもう少し短いですが、景観と兼ねる場合はこの

芝丈でも十分練習できます。

また、犬の爪が引っ掛かりにくいので、ドッグラン用としても向いています。

安全性の確認がされているので、犬だけでなく、あらゆるペットに使えます。

口コミからわかった『タンスのゲン』人工芝の悪い点

口コミで言及されていた悪い点をまとめました。

同じロール内でも色味が異なることがある

製品が作られた時期によって、ロールごとに色味が違うというのはよくある事ですが、同じロール内でも色味が異なることがあるようです。

実際の芝生も一律同じ色味であることはありませんが、ロールを切り貼りする場合は継ぎ目が目立って人工感が出てしまうようです。

20mmと短い芝丈も継ぎ目が目立つ原因になっていますね。

広範囲に敷く場合は2m×10mの商品を購入するなど対策が必要かもしれません。

商品によっては芝部分が外巻きで敷きにくい

購入した時期の違いなのか、芝が内巻きの商品と外巻の商品があるようです。

芝が内側を向いていると、そのままコロコロ転がして敷けるので便利ですが、外側を向いていると難しいですね。

商品の写真が内巻きなので、期待して購入して失敗した、という方が多く見られました。

静電気加工されていない

耐UV加工はしてありますが、静電気加工はされていません。

もともと人工芝は静電気が起こりやすいものですが、加工がされていないということで秋冬は大変のようです。

使う前に水を撒くなど、対策をしてから使用しましょう。

『タンスのゲン』がオススメの人

『タンスのゲン』の人工芝をおすすめできるのは次の方です

  • コスパ重視の方
  • 楽々カッティングしたい方
  • ペット用に使いたい方

何より安いのでコスパは抜群の商品です。

耐静電気加工など高機能ではありませんが、耐UV加工がされているので長持ち、芝密度も十分だと思います。

密度は高いですが、20mmという芝丈で薄くカッティングしやすいのもポイント。

不器用な方や力が無い方でも楽々作業できるのはストレスフリーです。

また、芝丈が短いのでペットの足に絡まないこと、REACH(EUの化学物質管理の法規制)で201項目の化学物質をクリアしていることから、ペット用にもおすすめです。

安価なので汚れたら買い替えしやすいのも良いですね。

『タンスのゲン』をオススメできない人

逆に、『タンスのゲン』の人工芝をおすすめできないのは次の方です。

  • 高機能、高性能を求める方
  • 敷きやすさを重視する方
  • 何枚も繋げて利用したい方

安価でそれなりの機能が付いていますが、もっと高機能・高性能を求める方には向いていません。

コスパ的には良いのですが、高級品を求めるという場合は別のものにした方がいいでしょう。

また、芝が外向きに巻かれているので、そのままコロコロと敷きたいという方にはお勧めできません。

1回広げてからもう一度敷き直す手間が発生します。

最後に、色味のムラが大きいので、何枚もつなぎ合わせて使用する場合は違和感が出る可能性があります。

広範囲に敷きたい場合は、リスクを考慮して大きいサイズを買いましょう。

『タンスのゲン』人工芝の商品ラインナップ

タンスのゲンは多くの人工芝を展開しているので、ラインナップを紹介します。

まずはロールタイプから、オーソドックスな芝丈20mm、10年耐久の25mm、さらにフカフカの30mm、極細リアルな35mm、防炎機能付き35mmが展開されています。

ジョイントタイプは芝丈25mmしかありませんが、27枚、54枚、81枚、108枚から購入できます。

それぞれメリットがあるので、もし気になるようならサンプルを取り寄せましょう。

サンプルはロールタイプの全ての人工芝を春秋色・夏色(20mm、25mmは春秋色のみ)全て500円で、確認することができます。

実際に触って確かめたい方にピッタリですね。

まとめ

今回はタンスのゲンの人工芝について、口コミ・評判をまとめてきました。

ホームセンターより安価でコスパ抜群の人工芝ですが、同じロール内でも色むらがあったり、耐静電気加工されていなかったり、デメリットもあるようです。

実際にサンプルを取り寄せることもできるので、安すぎて不安という方も購入する前に確認できるのはとても良い点ですね。

コスパ重視の方にはピッタリの人工芝です。

AMAZONや楽天で購入できる人工芝のおすすめランキングはこちらから

【保存版】Amazon・楽天で買えるおすすめ人工芝TOP10!品質やコスパの良さで徹底比較(2022年8月更新)

人工芝の施工会社の中でも特にお客さんからの評判の良い業者をランキング形式でご紹介。

  • 人工芝の品質、施工技術
  • 安さ、コストパフォーマンス
  • 施工実績
  • ユーザーの口コミ

など様々な観点で格付けしています。

人工芝施工おすすめ会社ランキングを見る

しばじろうがおすすめする人工芝施工会社ランキング
>>ランキングを見る
しばじろうがおすすめする人工芝施工会社ランキング
>>ランキングを見る